無人契約機の利用方法

アコムは「大手消費者金融」として、また「ACマスターカードの発行元」として、等様々な要素で社会的に高い認知度を誇っていますがアコムで最も有名なのはやはり自動契約機「むじんくん」でしょう。(→アコムはじめてのキャッシング業界ではじめて自動契約機を設置したアコムの功績は未だ高く評価されており、今や消費者金融のみならず銀行や信販会社等ありとあらゆる金融機関がアコムに習い無人契約機を設定しています。自動契約機は店頭窓口よりまず営業時間が長く、またアクセス面でも比較的通いやすい場所に設置されているのが特徴です。そして何より周囲にも窓口にも人がいないので恐怖感なく安心して、自分のペースで申込を進められるというのが最大の長所としてあります。


アコムのむじんくんを使ってみる

アコムの自動契約機「むじんくん」は消費者金融史上初の自動契約機ではありますが現在に至るまでに何度か更新され、より利用者の方が楽に申し込めるようになっています。早速むじんくんの使い方について説明したい所なのですがまず契約機に足を運ぶ前に必要書類、即ち本人確認書類と場合によっては収入証明勝利を用意しましょう。免許証や保険証といった本人確認書類と借入額によっては給与明細や源泉徴収といった収入証明書類が申し込みには必要となるので忘れず持っていきましょう。

さて、むじんくんの使い方なのですが基本的にはインターネット申込で入力するような申込者情報をガイダンスに従って入力していくだけです。またむじんくんではオペレーターの方に相談が可能なので何か操作方法等で不明な点があれば聞いてみるのが一番かと思います。ただし契約機の営業時間は凡そ9:00~21:00(中にはもっと遅い店舗もあり)ですが、オペレーターの方と連絡が取れるのは平日9:30~18:00なので操作に不安がある方はオペレーターの方と連絡の取れる時間に来店すると良いでしょう。 インターネット申込とほぼ一緒

全ての情報の入力が終われば後は審査結果を待つだけ、無事通過する事が出来ていれば申込の必要書類を契約機に読み込ませ、晴れてカードの発行、キャッシングの利用可能となります。


インターネット申込との併用

なお最近では自動契約機ならその場でカードを受け取れるというのが新たな強みとして注目されています。以前は審査に多少時間がかかっていたので中々その場でカードを受け取る事は難しかったのですが最近だと審査時間は最短30分、その場で何となく待っていれば審査結果が表示されカードを受け取る事が出来ます。カードを受け取る事が出来ればそのカードを利用した即日融資が可能になりますし、カードが郵送物として届く事がなくなるのでカードの郵送が原因で家族にキャッシングの利用がばれる事もなくなります。

とはいえ早いといっても30分は30分、じっと待っているには長いですし自動契約機で30分も待っているのは周囲の目が気になります。そこで便利なのが自動契約機とインターネット申込の併用です。事前にインターネット申込で申込の大部分を終わらせてカードを自動契約機受け取りに設定すれば自動契約機で行うのは必要書類の提出のみ、申込の全てを自動契約機で行う方法と違って待ち時間無しでカードを受け取れる為大変スムーズかつ時間の無駄のない申込方法となっています。

総量規制について